「ブラック企業」を今すぐ辞めよう!【ホワイト企業に転職する方法】

転職

もしあなたの勤務先が「ブラック企業」だと感じているなら、今すぐに辞めるための準備を進めてください。

「ブラック企業で働いている時間=無駄な時間」です。

ブラック企業に勤務していると、職場にいないオフの時間でも、イライラを引きずったり、嫌なことを思い出したり、せっかくの休日ですら、愚痴ばかり出てきて心休まる暇もありません。

ブラック企業にオンとオフを支配されてしまうと、思考回路は停止して、良いアイデアも出てこなくなり、柔軟な考え方や正しい判断ができなくなってしまいます。

そんな日々を過ごすのは今すぐやめましょう。時間は誰にでも平等に与えられた権利です。幸せで楽しい毎日を取り戻すため、ブラック企業は今すぐに辞めましょう!

私自身が「ブラック企業」を辞めて「ホワイト企業」へ転職した方法を紹介します。

スポンサーリンク

転職サイトに登録しよう

まずは「行動」です。最初の小さな一歩を踏み出すことから始めましょう。

転職サイトの登録は「無料」です。スマホやパソコンから、5分もあれば簡単に登録できます。

転職サイトのメリットは、転職のサポートがすべて「無料」で受けられることです。

国内や海外の求人情報が簡単に検索できますし、転職エージェントが条件にあった「非公開求人」を紹介してくれます。

検索すればするほど、世の中こんなに「ホワイト企業」があったのかと一気に視野が広がります。

私が実際に利用して良かった「おすすめの転職サイト」を紹介します。

 

リクルートエージェント

転職エージェントといえばリクルート。非公開求人がダントツに多いのでおすすめです。

私がホワイト企業に転職したときに、求人紹介から面接対策まで、お世話になりました。

非公開求人は、業界最大級で20万件以上の登録があります。

提出書類の添削、面接対策、業界や企業情報の提供など、転職サポートが丁寧です。

キャリアアドバイザーが、企業に私の強みをしっかりアピールしてくれてました。

リクナビNEXT

転職サイトの定番。リクナビ限定の求人が多いので、必ず登録しておきましょう。

スカウト登録するだけで、企業や転職エージェントから直接オファーが届きます。

登録求人数が多いので、地域・職種問わず、幅広く求人を探すことができます。

グッドポイント診断で、自分の強みを見つけ出したり、自己分析が簡単にできます。診断結果からこれまで気付いてなかった自分の強みを発見できたので、企業への自己PRに役立ちました。

グッドポイント

ランスタッド

国内の大手優良企業や外資系企業と強いコネクションを持ってます。

若手ハイクラス層~管理職の転職まで幅広くサポートしており、ホワイト求人が多いです。

専属担当者が、カウンセリングから面接対策まで一貫サポートしてくれるので安心。

経験や希望条件を考慮してキャリアアップや年収アップにつながる求人を紹介してくれます。

マイナビエージェント

関東エリアと関西エリアの求人が中心、人事&採用担当との太いパイプがあります。

優良企業の求人が豊富で、20~30代の転職サポートを得意としてます。

応募書類の準備から面接対策まで、親身になってサポートしてくれます。

ホワイト求人率が多い印象なので、迷っているなら、まずは無料登録して、希望条件にあった非公開求人を紹介してもらいましょう。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

ミイダス

優良企業170,000社以上が登録されてます。

自己分析や市場価値が分析できるコンピテンシー診断という適性テストが無料で受けれます。

簡単な質問に答えるだけで、あなたの強み、向いている仕事、相性の良い上司・部下のタイプなどが分かります。

あなたと同じ職種や経歴の人の平均年収や転職状況を簡単に知ることができるので、おすすめです。

パソナキャリア

未経験から リーダー・マネージャー・部長・事業責任者クラスまで。

年齢層も24~49歳程度と幅広いので、選択肢が広がります。

キャリアアドバイザーが丁寧にサポートしてくれます。

スキルや経験だけでなく、志向性や社風とマッチした転職先を提案してくれます。

転職エージェントを活用しよう

転職サイトに登録すれば、転職エージェントのサポートが「無料」で受けれます。

一般公開してない「非公開求人」を紹介してくれますし、履歴書や職務経歴書の添削やブラッシュアップも手伝ってくれるので、自分の強みやPRポイントが明確になり、「書類選考の通過率」が高くなります。

検討先がブラック企業でないかも見分けてくれますし、面接対策のアドバイスやサポートもすべて「無料」で受けることができます。

私の場合、転職エージェントに「給料交渉の代行」をお願いして、希望通りの年収で転職することができました。

また退職手続きの相談にも乗ってくれます。「転職活動の心強い味方」です。

ブラック企業に勤務しながら転職活動を進めるのは、時間も情報も限られ大変ですが、転職エージェントを活用すれば、時短でサクサクと転職活動を進めることができます。

ハローワークよりも「転職サイトがおすすめ」

私は、ハローワーク経由で「ブラック企業」を2社連続で引き当ててしまったので、ハローワークの求人はおすすめしません。

ハローワークは、離職率の高い常連企業も多く、人材育成に消極的なローカル企業が多いと感じます。

給料や福利厚生など、待遇面も転職サイトのほうが良いケースが多いです。私が今勤務しているホワイト企業は、転職エージェントの紹介企業(非公開求人)でした。

今すぐ転職する予定がなくても、転職サイトには登録しておきましょう。

転職エージェントと定期的にコンタクトを取りながら、条件に合った新しい求人が出たときに、資料を見せてもらうだけでも良いと思います。

情報交換だけでも価値はあるし、お宝求人が出てくればラッキーです。ホワイト企業への転職チャンスは逃さないように常にアンテナを張っておきましょう。

 

転職活動を前向きに進めよう

ブラック企業で働いていると、毎日クタクタになっているため、モチベーションも上がらず、いろいろと悩むことも多くなります。愚痴を言うのも良いですが、現状を変えるためには「行動あるのみ」です。

世の中には、多くのホワイト求人があることを覚えておきましょう。

私自身も経験しましたが、「ブラック企業にいる時間=本当に無駄な時間」です。

ブラック企業に勤務している今が最悪の状態なので、これからは良くなるしかないのです。

あなたの人生を好転させるためです。転職活動を前向きに進めていきましょう。

このモヤモヤする毎日から一日も早く脱出するため、「明るい未来」に向かって積極的に「行動」をおこしましょう!

ブラック企業を退職する方法

転職先のメドが立てば、「退職届」を作成しましょう。

提出日の記録を残すために、日付入りで作成します。退職届の雛形は、ネットで検索すればたくさん出てきますし、転職エージェントからも入手できます。

民法では、「退職する14日前までに意思表示」すれば良いとされてます。就業規則に特に記載がなければ、「14日前~1か月前に提出」すれば良いでしょう。

あまり無いとは思いますが、退職届を受け取ってもらえない場合は、「内容証明郵便」で送付しましょう。会社が郵便を受け取った日が、退職届の受理日ということになります。

私の経験上、「会社辞めます宣言」すると、上司や同僚からの引き留めが始まります。

ここで何を言われようとも、どんなに引き留められても、強い決意で「辞めます宣言」を貫いてください。絶対に揺らいではいけません。隙を見せると蟻地獄から抜け出すことができなくなります。

上司が引き留めを諦めると、「業務の引継ぎが終わるまでは居てくれ」という流れになります。

ここでスパっと予定通り辞めるためにも、事前に「引継書」は準備しておきましょう。

人生を思いきり楽しもう

とにかく人生楽しみましょう!

時間は限られています。やりたくないことやっている暇はないのです。

毎日一分一秒でも、できるだけ嫌な時間を減らし、楽しい時間を増やしていきましょう。

楽しい時間の積み重ねが、楽しい人生を形成します。

「ブラック企業にいる時間=無駄な時間」です。

あなたの時間は、あなたが自由に使って良いのです。

毎日自由に好きなことをやりながら、楽しく過ごしましょう。

誰が何と言おうと気にする必要はありません。あなたの人生です。

思いっきり自己中心的に人生楽しみましょう!

GOOD LUCK!

タイトルとURLをコピーしました